スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂漠に生まれた小さな花は
花をつけることを忘れたままに
ある朝一人で死んでゆきます

誰かが見つけてその花を
きっと枯草と呼ぶのでしょう
花を咲かせることは
できなかったけれど

それはたしかに花だったのです。

022-2.jpg

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 詩・ポエム
ジャンル : 小説・文学

tag : 過去の詩 空想

コメントの投稿

非公開コメント

めれちゃんは咲いてますよ!

はい、はい、はい。。。
めれちゃんは、きれいに咲いていました。
そして、またフェニックスのように咲き始めるのです。
でしょう!?
FC2で頑張っているのも、その現われですよ!
フレ~♪~ フレ~♪~ 表現者のめれちゃん!
きゃははははは。。。
マイペースで更新してね。
期待しながら、応援してますよ。
じゃあね。

Re: めれちゃんは咲いてますよ!

デンマンさん、いつもありがとうございます。
わたしは、フリーズドライの花なんですよ。
お湯をかければ、もとどおり。

FC2の極私的詩集は、言葉の実験のようなことをしてみたいなあ、と
思っています。自分の可能性を掘り起こしたいんです。
がんばりまーす!

愛は太平洋の大海原を越えて

 
今年は、めれちゃんが『即興の詩』を再開した記念すべき年となりました。
2004年の7月にネットでめれちゃんと初めて出会ってから
新年(2014年)を迎えると10年目になりますよ。
長いようで短い10年になりました。
 
今年は、めれちゃんにとっても いろいろなことが起こりました。
可愛がっていたニャンニャンの“にこちゃん”が家出したり。。。
無二の親友が亡くなったり。。。
ネットストーカーに命を狙われたり。。。
 
でも、“人間万事塞翁が馬”ですよ!
常にプラス志向で、ポジティブな考えを持って
マイペースで、このブログを更新してね。
 
太平洋の大海原を越えて
バンクーバーンから新年も 
愛を込めて めれちゃんを見守りながら
応援してます。
じゃあね。

プロフィール

めれんげ

Author:めれんげ
めれんげです。
極私的詩集の闇の部分を
こちらではさらけだしていこうかなあ
っと思っています。

よろしくです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。