スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

贋作。IDの定義、あるいは手記その2

神様みたいにありがたかったよ

ダイヤモンドみたいにキラキラさせられたよ

        友達みたいに見られたよ
何か変だ。
        わたし何か変か?

むきだされちまったら、かくすもんすらないよな。

全くだ!!

涙すらもかくす必要のない、この自由ありがたいよ。
誰にも見られてない、この自由ありがたいよ。
愛するものたちのそばにいる、この自由ありがたいよ。

しかし!!

ありえないことだ。
「友達」だと呼べるひとたちがいた。
そのために今流す涙って、これ何だ。
003-1.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

めれんげ

Author:めれんげ
めれんげです。
極私的詩集の闇の部分を
こちらではさらけだしていこうかなあ
っと思っています。

よろしくです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。